コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「ポプテピピック」シリーズ構成や音響など、スタッフ情報明らかに

575

大川ぶくぶ原作によるアニメ「ポプテピピック」のスタッフ情報が公開された。

先日、“キングレコードの勘違い”により放送時期が10月から2018年1月に3カ月延期されることが発表された「ポプテピピック」。企画およびプロデュースには須藤孝太郎、シリーズ構成にはスペースネコカンパニーの青木純、コンセプトデザインワークスには梅木葵、シリーズディレクターには青木と梅木が名を連ねた。そのほか音響監督の鐘江徹といった面々も発表された。

竹書房のWebマンガサイト・まんがライフWINにて発表された「ポプテピピック」はポプ子、ピピ美という2人の女子を中心キャラクターとして、破天荒なギャグとシュールなネタ使いで人気を博している4コマ作品。。アニメーションの制作は神風動画が担当する。

アニメ「ポプテピピック」

2018年1月放送予定

原作:大川ぶくぶ(竹書房「まんがライフ WIN」)
企画・プロデュース:須藤孝太郎
シリーズ構成:青木純(スペースネコカンパニー)
コンセプトデザインワークス:梅木葵
音響監督:鐘江徹
音響効果:小山恭正
音響制作:グロービジョン
音楽:吟(BUSTED ROSE)
音楽制作:キングレコード
シリーズディレクター:青木純(スペースネコカンパニー)、梅木葵
アニメーション制作:神風動画
製作:キングレコード

(c)⼤川ぶくぶ/⽵書房・キングレコード

コミックナタリーをフォロー