コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

あのレスラーが牧場で飼われる?小田扉が実在選手を描くプロレスギャグ1巻

103

小田扉がコロコロアニキ(小学館)で連載する「新日ファンタジー」の1巻が、本日9月29日に刊行された。

本作は新日本プロレス協力のもと、実在のレスラーが多数登場するギャグマンガ。街でおばあさんの荷物を持ってあげる“ナイトウくん”、マネージャーの“ゲドウ”から独り立ちするも迷走する“おかだくん”、記憶を失って牧場で飼われる“テンザン”など、モデルとなったレスラーとのギャップが見どころだ。2016年に発売されたムック「NEW WORLD―『新日本プロレスワールド』公式ブック―」に収録された「ザ・新日まんが」も収録されている。

また本日、小田の代表作である「団地ともお」の30巻も同時発売された。本作は週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載されている。

コミックナタリーをフォロー