コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

性格に難ありなイケメン兄弟とのバイト生活、中河友里「ビタープリンス」1巻

45

「それでも君が」の中河友里による「ビタープリンス」の単行本1巻が、本日9月25日に発売された。

「ビタープリンス」の主人公は、ドジでおバカなものの根性は持ち合わせている女子高生の葉南。青春を謳歌するためお金を稼ごうとするもバイトの面接に落ち続けていた葉南は、同級生のイケメン・奏汰の誘いで、彼の兄・庵人が店長を務めるカフェで働くことに。しかし、庵人は自分にも他人にも厳しいスパルタな性格、奏汰は腹黒なブラコンと、それぞれに気難しい性格であると知った葉南のバイト生活は波乱がいっぱいで……。

本作は別冊マーガレット(集英社)にて連載中。発売を記念し集英社は中河の直筆ミニサイン色紙を2名に、同作の図書カードNEXTを50名にプレゼントする。希望者は単行本の帯に付属する応募券をハガキに貼り、必要事項を明記して10月25日までに申し込もう。

コミックナタリーをフォロー