「ブラッククローバー」10月開始!アスタ役は梶原岳人、ユノ役は島崎信長

1085

田畠裕基原作によるテレビアニメ「ブラッククローバー」の放送開始時期が10月に決定。併せてメインキャストも発表された。

アスタを演じる梶原岳人。(c)田畠裕基/集英社·ブラッククローバー製作委員会

アスタを演じる梶原岳人。(c)田畠裕基/集英社·ブラッククローバー製作委員会

大きなサイズで見る(全18件)

ユノを演じる島崎信長。(c)田畠裕基/集英社·ブラッククローバー製作委員会

ユノを演じる島崎信長。(c)田畠裕基/集英社·ブラッククローバー製作委員会[拡大]

生まれつき魔法がまったく使えないながらも、魔法騎士団のトップ「魔法帝」になることを夢見る主人公・アスタ役を新鋭・梶原岳人が担当。天才的な魔力を持ち、アスタを生涯のライバルと決めているユノ役を島崎信長が演じる。併せてアスタとユノの設定画も公開された。

週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されている「ブラッククローバー」は、幼い頃に親に捨てられ、教会で育てられた魔法を使えない少年・アスタが「魔法帝」を目指す様を描いたファンタジー。アニメーション制作はstudioぴえろが担当する。

この記事の画像(全18件)

梶原岳人コメント

小さい頃から魔法の世界に憧れていたので、ブラッククローバーの世界にアスタとして足を踏み入れられることにとてもワクワクしています!
超アツい少年アスタと共に僕も超アツくブラクロの世界を突っ走っていきたいです!

島崎信長コメント

ユノを演じさせて頂けること、大変光栄に思います。
個人的に「風」の、特に精霊使いに憧れがありまして、気持ちが高ぶっています。アスタと共に、魔法帝を目指して駆け抜けていきますので、よろしくお願い致します!

テレビアニメ「ブラッククローバー」

スタッフ

監督:吉原達矢
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:竹田逸子
サブキャラクターデザイン:徳永久美子
プロップデザイン:高橋恒星
色彩設計:篠原愛子
音楽:関美奈子
アニメーション制作:studioぴえろ

キャスト

アスタ:梶原岳人
ユノ:島崎信長 ほか

全文を表示

関連記事

田畠裕基のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 田畠裕基 / 島崎信長 / 梶原岳人 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。