コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「花より男子」神尾葉子、読み切り作品で別マに久々登場

本日11月13日に発売された別冊マーガレット12月号(集英社)では、「花より男子」で知られる神尾葉子の「虎と狼」が掲載されている。

「虎と狼」は、定食屋の娘と、「トラ」「オオカミ」と呼び合う美形男子の3人にまつわるドタバタを描いた長編読み切り作品。神尾は2月13日に発売される別冊マーガレット3月号にも登場する予定だ。

また今月号では、4号連続新連載シリーズの第1弾として八田鮎子の新連載「キミを中心に世界はまわる」がスタート。毎回さまざまなシチュエーションでの恋愛を描くオムニバス作品で、第1回では隠れゲーマーのイケメン教師と女子高生との恋愛を描く。

なお今月号には付録として、椎名軽穂「君に届け」の爽子がマトリョーシカに扮装したラバーマスコットストラップが付属する。

コミックナタリーをフォロー