「明治メランコリア」が完結!BE・LOVEにリカチのインタビューも

162

リカチ「明治メランコリア」が、本日4月15日発売のBE・LOVE9号(講談社)で最終回を迎えた。

「明治メランコリア」最終話の扉イラスト。

「明治メランコリア」最終話の扉イラスト。

大きなサイズで見る(全2件)

「明治メランコリア」は、少女時代に遊郭から身請けされた鈴と、歳の離れた呉服屋の御曹司・津軽の物語。鈴の少女時代を描いた「明治緋色綺譚」の続編で、15歳になった鈴と津軽の波乱の恋模様が描かれている。誌面には、最終回を記念したリカチのインタビューや、自らお気に入りのシーンを選ぶ記事も掲載。さらに次回新連載が初夏にスタートすることも告知されている。なお単行本の最終11巻は、5月12日に発売される。

また今号の表紙には、大久保ヒロミ原作によるテレビドラマ「人は見た目が100パーセント」より、城之内純役の桐谷美玲と榊圭一役の成田凌が登場。さらにドラマで前田満子役を務める水川あさみのインタビューも掲載されている。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 リカチ / 大久保ヒロミ / 水川あさみ / 桐谷美玲 / 成田凌 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。