コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「弱虫ペダル NEW GENERATION」がスバルとのコラボCM制作、4話先行カットも

885

「弱虫ペダル NEW GENERATION」とスバルのコラボCMより。

「弱虫ペダル NEW GENERATION」とスバルのコラボCMより。

渡辺航原作のテレビアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」が、富士重工業の自動車ブランド・スバルとコラボレート。主人公・小野田坂道が登場するCMが制作された。

スバルはこれまで20年以上にわたり、「ジャパンカップサイクルロードレース」をはじめとした国内のサイクルロードレースにオフィシャルサポートカーを提供。ロードレースと密な関係を築いてきた。今回のコラボは、スバルと「弱虫ペダル」の「ロードレースシーンをより一層盛り上げたい」という思いが一致したことにより実現したという。

「弱虫ペダル NEW GENERATION」と同じくトムス・エンタテインメントが手がけたオリジナルアニメによるコラボCMでは、小野田坂道がスバルの自動車・レヴォーグに積まれたロードバイクを取り出し、山道をレヴォーグとともに疾走。このCMは「弱虫ペダル NEW GENERATION」第4話の放送日である1月30日から各局でオンエアされ、放送後にはスバル公式サイトや、スバルの公式YouTubeチャンネル「SUBARU On-Tube」などでも公開される。

また1月30日より順次放送される第4話「峰ヶ山で一番速い男」の先行カットも公開された。

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会

コミックナタリーをフォロー