「傷だらけの悪魔」に乃木坂46・伊藤万理華が出演、主人公の元同級生役で

478

澄川ボルボックス原作による実写映画「傷だらけの悪魔」に、乃木坂46伊藤万理華が出演することが明らかになった。

映画「傷だらけの悪魔」より、乃木坂46の伊藤万理華。

映画「傷だらけの悪魔」より、乃木坂46の伊藤万理華。

大きなサイズで見る(全24件)

映画「傷だらけの悪魔」より、足立梨花演じる舞と伊藤万理華演じるマリコ。

映画「傷だらけの悪魔」より、足立梨花演じる舞と伊藤万理華演じるマリコ。[拡大]

伊藤が演じるのは足立梨花演じる主人公・舞の元同級生・マリコ。映画オリジナルのキャラクターで、転校先の高校でいじめの標的となった舞に言葉をかけ、ある決心をさせる。伊藤は自らが演じるマリコについて「心をえぐられるシーンが多い中で唯一、中和剤のような部分になります」とコメントを寄せた。

マンガ・小説配信サービスのcomicoにて連載中の「傷だらけの悪魔」は、女子高生のいじめをテーマにした学園ドラマ。主人公の女子高生・舞は、転校先の学校で、中学時代に舞の友人からいじめられていた同級生・詩乃と再会する。そこから再び生まれるいじめや、高校生の悩みを描いていく物語だ。映画版は「全員、片想い」の山岸聖太が監督を担当し、2月4日より東京・角川シネマ新宿ほかにて全国公開される。

伊藤万理華コメント

原作も知っていて、山岸監督で映画化するのも楽しみにしていた作品なので出演できて光栄です。マリコは、映画でしか見られないキャラクターです。心をえぐられるシーンが多い中で唯一、中和剤のような部分になります。撮影は一日だけでしたが、とても楽しかったです。

この記事の画像・動画(全24件)

映画「傷だらけの悪魔」

2017年2月4日(土)より角川シネマ新宿ほか全国ロードショー

原作:澄川ボルボックス(comico)
脚本:松井香奈
監督・編集:山岸聖太
主題歌:Lily's Blow「NAI NAI NAI」

キャスト

足立梨花江野沢愛美加弥乃岡田結実藤田富小南光司、仲谷香春、芋生悠、高野海琉、YUKINO(La PomPon)、中島愛蘭、花影香音、福田愛美、川原亜矢子、宮地真緒

全文を表示

関連記事

澄川ボルボックスのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017 KIZUAKUフィルムパートナーズ (c)澄川ボルボックス/comico

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 澄川ボルボックス / 伊藤万理華 / 乃木坂46 / 足立梨花 / 江野沢愛美 / 加弥乃 / 岡田結実 / 藤田富 / 小南光司 / 山岸聖太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。