コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「3×3EYES」新シリーズ開幕!サンハーラ神殿で謎の異変が勃発

412

高田裕三「3×3EYES」の新シリーズ「鬼籍の闇の契約者」が、本日12月22日に講談社のWebマンガ誌・eヤングマガジンにてスタートした。

「3×3EYES 鬼籍の闇の契約者」は、不老不死の術を持つ三只眼吽迦羅のパイと、その守護者・无(ウー)の八雲の新たな冒険を描くファンタジー。物語は木星の消滅について考える少年の独白からスタートする。場所は変わり、南インド洋ではサンハーラ神殿にて謎の異変が勃発。パイと八雲が命をかけた秘術サンハーラをめぐる決戦から12年の月日が流れ、世界は平穏を取り戻したかに見えたが、再びサンハーラの地獄の門が開きはじめる。

なおeヤンマガが12月で1周年を迎えたことを記念し、全11連載作品の描き下ろし色紙を抽選でプレゼント。応募の詳細は特設サイトにて確認を。締め切りは12月31日。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー