コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ハルタ新連載は3本、全プレ企画で森薫ら38名が自作以外を描くPOP小冊子

68

山本和音「星明かりグラフィクス」、進美知子「今日の柳子ちゃん」、井上きぬ「まだ見ぬ春の迎えかた」の新連載3本が、本日12月15日発売のハルタ Vol.40(KADOKAWA)にてスタートした。

「星明かりグラフィクス」は美大生・吉持星と園部明里の関係を見せる青春作品。才能はあるが潔癖症の吉持は、他人が泥人間のように感じられてまともに話をすることもできない。そんなトラブルメーカーの彼女にとって、園部はかけがえのない大切な友人。第1話では、吉持が潔癖症になった原因が描かれる。

「今日の柳子ちゃん」は父が恐竜、母は人間というハーフ女子・柳子ちゃんの日常コメディ。「まだ見ぬ春の迎えかた」はミスコンに出ることになった少女・つづみと、その応援をする後輩・舞の恋模様が見どころだ。

また同誌で執筆する38名のマンガ家が、ハルタのオススメ作品を紹介する書店用POPを執筆。森薫が描く「ふしぎの国のバード」、九井諒子が描く「狼の口~ヴォルフスムント~」など、計176枚にのぼるPOPを1冊にまとめた小冊子「レコメン・ポップ・フェローズ」の応募者全員プレゼント企画も実施されている。応募台紙は今号に、応募券は下記リストの対象商品帯にそれぞれ付属。申し込みは3月15日に締め切られる。

「レコメン・ポップ・フェローズ」応募券付属作品

森薫「乙嫁語り」9巻(発売中)
佐々大河「ふしぎの国のバード」3巻(発売中)
川田大智「まかろにスイッチ」2巻(発売中)
西公平「ゲス、騎乗前」2巻(発売中)
西公平「小さくてマッチョな者たち-西公平作品集-」(2017年1月14日発売)
比嘉史果「真昼の百鬼夜行」1巻(2017年1月14日発売)
樫木祐人「ハクメイとミコチ」5巻(2017年1月14日発売)
九井諒子「ダンジョン飯」(2017年2月15日発売)
長蔵ヒロコ「ルドルフ・ターキー」6巻(2017年2月15日発売)
大武政夫「ヒナまつり」12巻(2017年3月3日発売)

ハルタ Vol.40掲載作品

山本和音「星明かりグラフィクス」
嵐田佐和子「青武高校あおぞら弓道部」
久慈光久「新兵ゾフィ」
九井諒子「ダンジョン飯」
八十八良「不死の猟犬」
冨明仁「ストラヴァガンツァ~異彩の姫~」
犬童千絵「碧いホルスの瞳-男装の女王の物語-」
松本水星「燕のはさみ」
進美知子「今日の柳子ちゃん」
大武政夫「ヒナまつり」
高橋那津子「昴とスーさん」
井上きぬ「まだ見ぬ春の迎えかた」
比嘉史果「真昼の百鬼夜行」
緒方波子「モテ考」
山本ルンルン「サーカスの娘オルガ」
西公平「ゲス、騎乗前」
近藤聡乃「A子さんの恋人」
佐々大河「ふしぎの国のバード」
入江亜季「北北西に曇と往け」
中河星良「ぽんたとそのた」
樫木祐人「ハクメイとミコチ」
菊池まりこ「公安部特異人種課56」
浜田咲良「マシュマロメリケンサック」
長蔵ヒロコ「ルドルフ・ターキー」
中村哲也「ネコと鴎の王冠」
原鮎美「織子とナッツン」
長崎ライチ「ふうらい姉妹」
西公平「小さくてマッチョな者たち~冬~」
カバーイラスト:久慈光久
ハルタカルタ:宇島葉

コミックナタリーをフォロー