コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

漱石作品ゾンビ化「こころ オブ・ザ・デッド」1巻、文スト・朝霧カフカ推薦

138

「こころ オブ・ザ・デッド~スーパー漱石大戦~」1巻バナー

「こころ オブ・ザ・デッド~スーパー漱石大戦~」1巻バナー

架神恭介アメイジング翻案による目黒三吉「こころ オブ・ザ・デッド~スーパー漱石大戦~」の単行本1巻が、本日12月12日に刊行された。

「こころ オブ・ザ・デッド~スーパー漱石大戦~」はコミックアース・スター(アース・スターエンターテイメント)にて連載されている、夏目漱石の「こころ」にゾンビ要素を加えたリメイク作品。しがないゾンビハンターである「私」が凄腕剣士・先生と出会ったことから始まる物語で、先生と親友Kの恋路をゾンビアポカリプスの真相とともに描く。

なお1巻の帯には「文豪ストレイドックス」の原作者・朝霧カフカが「これが、これこそがありえたかもしれないもうひとつのストレイドッグスである!」と推薦文を寄稿している。

アメイジング翻案・架神恭介コメント

「誰も得しない」と評判の漱石クロスオーバー大戦!
どうせみんな先生とKと猫と坊っちゃんしか知らないだろうけど、
お構いなしに色んなキャラを出していくぜ!

コミックナタリーをフォロー