コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

プロボウラーも推薦、女子高生3人の放課後ボウリングコメディ「きゅぽかの」

130

「弾丸ドラッガー」で知られる渡辺大樹の新作「きゅぽかの」の単行本が、本日11月18日に発売された。

ヤングチャンピオン烈(秋田書店)にて連載された本作は、女子高生が織りなすボウリングコメディ。初心者ながらセンスはある久米川かの、ボウリング知識もキャリアも豊富な秋、ボウリング場のオーナーの娘で天然の詩織という3人組を描いている。単行本にはプロボウラー・岩見彩乃が推薦コメントを寄せた。

11月20日に埼玉・ココレーン新座志木店カミヤボウル、11月26日に茨城・大学ボウル土浦本店ではそれぞれ、「きゅぽかの杯」と題したボウリングイベントを行う。イベントには渡辺も参加し、イベントで販売される単行本にはサインを入れる。参加方法は各店に問い合わせを。

コミックナタリーをフォロー