コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

方言丸出し少女の4コマギャグ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」

536

新島秋一「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」の1巻が、本日11月18日に発売された。

本作は博多弁の女子高生・博多乃どん子が、転校先の東京で幼馴染みである東京(あずまみやこ)と再会することから始まる4コマギャグ。東がどん子ちゃんとの言葉や文化の違いに戸惑い、ツッコむ様子が見どころだ。単行本には、Webマンガサイト・チャンピオンクロスにて配信されたエピソードのほか、新島がTwitterにアップしていた4コマや描き下ろしマンガも収録している。

単行本の発売を記念し、とらのあな、COMIC ZIN、三洋堂、書泉・芳林堂ではカラーイラスト、TSUTAYA、九州・沖縄の11店舗のアニメイト、積文館ブックセンタークエスト、伊勢原書店ではモノクロイラストを使用した特典を用意。ゲーマーズでは、月刊Comic REX(一迅社)にて連載中の、同じく方言女子を描いた安藤正基「八十亀ちゃんかんさつにっき」とのコラボペーパーが配布される。

さらに九州・沖縄のアニメイトでは、「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」のフェアとして、複製原画の展示やサイン本の販売を行う。店舗によって内容は異なるので、詳細は各店舗にて問い合わせを。

コミックナタリーをフォロー