コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

1000点の付録や雑誌が並ぶ「りぼんのふろく展」柊あおい&高須賀由枝も登壇

1300

少女マンガ誌・りぼん(集英社)の付録にスポットを当てた企画展「LOVE▼りぼん▼FUROKU 250万乙女集合!りぼんのふろく展」(▼はハートマーク)が、12月8日から2017年2月5日まで京都国際マンガミュージアムにて開催される。

1990年代をメインに、黎明期から現在までのりぼんの付録文化をたどる同展。会場には付録や雑誌など1000点以上が集結し、池野恋水沢めぐみ柊あおい吉住渉さくらももこ矢沢あい高須賀由枝による付録の原画も約35点展示される。

12月17日には柊、2017年1月22日には高須賀によるトークイベントとサイン会をそれぞれ実施。初日の12月8日には研究員が見どころを解説してくれるギャラリートークも行われる。参加方法などの詳細は、会場の特設ページにて確認を。

LOVE▼りぼん▼FUROKU 250万乙女集合!りぼんのふろく展

期間:2016年12月8日(木)~2017年2月5日(日) ※毎週水曜、12月28日~2017年1月4日休館

時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
会場:京都国際マンガミュージアム2F ギャラリー1・2・3
料金:無料(別途ミュージアム入場料が必要)

柊あおいトークイベント&サイン会

日時:2016年12月17日(土)トーク14:00~16:00、サイン会16:30~
会場:京都国際マンガミュージアム1F 多目的映像ホール
定員:200名(サイン会50名)

高須賀由枝トークイベント&サイン会

日時:2017年1月22日(日)トーク14:00~16:00、サイン会16:30~
会場:京都国際マンガミュージアム1F 多目的映像ホール
定員:200名(サイン会50名)

研究員によるオープニングギャラリートーク

日時:2016年12月8日(木)11:30~、14:30~
会場:京都国際マンガミュージアム ギャラリー1・2・3
定員:30名

コミックナタリーをフォロー