コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

桜沢エリカ新作が3巻同時発売、芸能記者が回想で語る昭和大スターの悲恋

116

桜沢エリカ「スタアの時代 追憶のワルツ編」の「第一幕」から「第三幕」までが、本日5月18日に3冊同時発売された。

女性自身(光文社)にて連載中の「スタアの時代」から「追憶のワルツ編」をまとめた同作は、出版社の女性週刊誌で50年以上活躍するベテラン芸能記者・市松たま緒を軸に紡がれる物語。編集部に映画俳優・浅倉仁の訃報が届いたことをきっかけに、かつて昭和の大スターだった浅倉の隠された悲恋が、たま緒の回想によって紐解かれる。

なお単行本3冊をすべて購入した人の中から抽選で100名に、特製図書券をプレゼント。希望者は、単行本の帯に付いている応募券を3枚揃えて申し込もう。

コミックナタリーをフォロー