舞台「NARUTO」全キャラ集合のビジュアル公開!初登場のロック・リーも

1997

岸本斉史原作による舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」のキャラクタービジュアル第3弾が、本日4月25日に公開された。

「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」全キャラクターの集合ビジュアル。

「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」全キャラクターの集合ビジュアル。

大きなサイズで見る(全21件)

佐藤祐吾演じるロック・リーのビジュアル。

佐藤祐吾演じるロック・リーのビジュアル。[拡大]

新たにお披露目されたのは、今作から初出演となる藤木かおる演じる山中いの、小林辰也演じる奈良シカマルの2名と、加藤諒演じる秋道チョウジ、飯山裕太演じる犬塚キバ、植田慎一郎演じる油女シノ、高橋紗妃演じる日向ヒナタ、そして本作で初登場の佐藤祐吾演じるロック・リーのビジュアル。また全キャラクターが勢揃いしたビジュアルも合わせて解禁されている。

本作は7月30日から8月7日にかけて大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、8月13日から28日にかけて東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。昨年行われた「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」の再演となるが、特殊演出をパワーアップさせ音楽を一新し、より演目を進化させていくという。

また公演のイメージソングは初演から引き続き、FLOWの「光追いかけて」に決定。このほか公式メールマガジン会員を対象にした、チケットの先行販売第2弾が5月19日12時より行われる。希望者は5月16日23時59分までにメルマガ会員に登録しよう。なお本日発売された週刊少年ジャンプ21・22合併号(集英社)には、岸本の新作読み切り「NARUTO-ナルト-外伝~満ちた月が照らす道~」が掲載されている。

FLOWコメント

舞台再演おめでとうございます。
CAST、STAFFの皆さんの本当に大きなNARUTO愛がビンビン伝わってくる舞台。
「光追いかけて」は、僕らにとって戦友のような存在であるNARUTOへ、自分達の想いを込めた楽曲です。
またこの舞台でテーマソングとして使っていただけることがとても光栄だし嬉しく思います。パワーアップ
したライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」、楽しみにしています。

この記事の画像(全21件)

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」

大阪公演

期間:2016年7月30日(土)~8月7日(日)
会場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

東京公演

期間:2016年8月13日(土)~28日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

原作:「NARUTO-ナルト-」岸本斉史(集英社 ジャンプコミックス刊)
脚本・演出:児玉明子

キャスト

うずまきナルト:松岡広大
うちはサスケ:佐藤流司
春野サクラ:伊藤優衣

我愛羅:須賀健太

はたけカカシ:君沢ユウキ
三代目火影:平川和宏
うみのイルカ:市瀬秀和
薬師カブト:木村達成

桃地再不斬:内田朝陽
白:今村美歩

山中いの:藤木かおる
奈良シカマル:小林辰也
秋道チョウジ:加藤諒
犬塚キバ:飯山裕太
油女シノ:植田慎一郎
日向ヒナタ:高橋紗妃
ロック・リー:佐藤祐吾

大蛇丸の化身:やまだしげき

自来也:梅垣義明
大蛇丸:悠未ひろ
ほか

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

岸本斉史のほかの記事

リンク

関連商品

(c)岸本斉史 スコット/集英社 (c)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2016

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 岸本斉史 / 佐藤祐吾 / 悠未ひろ / 市瀬秀和 / 小林辰也 / 松岡広大 / 佐藤流司 / 伊藤優衣 / 須賀健太 / 君沢ユウキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。