「冒険王ビィト」連載再開前に振り返り、単行本の未収録話も読める総集編

566

三条陸原作による稲田浩司「冒険王ビィト」の総集編「Buster's Records」第1、2巻が発売された。

「冒険王ビィト総集編 Buster's Records」1巻

「冒険王ビィト総集編 Buster's Records」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

「冒険王ビィト」はヴァンデルと呼ばれる魔人が跋扈する「暗黒の世紀」を舞台に、魔人を退治するヴァンデルバスターの少年ビィトの活躍を描く冒険譚。月刊少年ジャンプ2006年9月号より長らく休載が続いていたが、4月15日発売のジャンプ SQ.CROWN 2016SPRING(ともに集英社)での連載再開が決定している。

総集編は全4巻構成で、既刊12巻分と単行本化されていない第48話を収録。3巻は4月6日、4巻は4月13日に刊行される。なお集英社は「Buster's Records」の発売を記念し、同作のQUOカードを抽選で100名にプレゼント。応募方法の詳細は誌面にて確認しよう。

この記事の画像(全2件)

関連記事

稲田浩司のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 稲田浩司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。