コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「ヒメアノ~ル」日常と凶行入り交じる映像解禁、森田剛扮する殺人鬼も

457

「ヒメアノ~ル」 (c)2016「ヒメアノ~ル」製作委員会 

「ヒメアノ~ル」 (c)2016「ヒメアノ~ル」製作委員会 

古谷実原作による映画「ヒメアノ~ル」の予告編が、YouTubeにて公開された。

映像は濱田岳演じる岡田と、ムロツヨシ演じるバイト先のキモい先輩・安藤、そして佐津川愛美演じるヒロインのユカの日常を描く前半と、森田剛扮するサイコキラー・森田正一の狂気に満ちた姿を映し出す後半の2部構成。ポップで色味のある衣装や背景を用いてコミカルな演技が目立つ前半から一転、後半ではダークな色調の中、リアリティ重視の芝居に切り替えられている。吉田恵輔監督も「現場も編集も、まるで2本の作品を撮っているような感覚」と本作について語った。

ヤングマガジン(講談社)にて2008年から2010年まで連載された「ヒメアノ~ル」は、ビル清掃会社のパートタイマー・岡田とその同僚・安藤の恋愛にまつわる平凡な日常とともに、サイコキラー・森田正一の心の闇を描く作品。映画は5月28日よりTOHOシネマズ 新宿ほかにて全国ロードショー。

コミックナタリーをフォロー