「ビックリハウス」の表紙を手がけた鴨沢祐仁の回顧展

鴨沢祐仁の原画展「現代作家 鴨沢祐仁展」が、横浜人形の家3F企画展示室にて6月20日から7月12日まで開催されている。

レトロフューチャーな雰囲気をたたえた鴨沢祐仁のイラスト。精緻な筆致に定評がある鴨沢の原画を間近で体感しよう。

レトロフューチャーな雰囲気をたたえた鴨沢祐仁のイラスト。精緻な筆致に定評がある鴨沢の原画を間近で体感しよう。

大きなサイズで見る

鴨沢祐仁は1975年にガロ(青林堂)に掲載された「クシー君の発明」でマンガ家デビュー。グラフィックデザイナーやイラストレーターとしても活動し、雑誌「ビックリハウス」の表紙などを手がけコアなファンを獲得していたが、2008年に56歳の若さで逝去した。

「鴨沢祐仁展」では、玩具コレクターの北原照久によるコレクションから選りすぐられた約150点の原画や、鴨沢が使用していたスケッチブックやアイデアの源泉となった小物、商品化されたアイテムなどが展示されている。

また横浜人形の家1Fのショップ「Doll&Toy」で代表作の「クシー君」グッズやデジタルリトグラフが販売されているほか、7月6日には北原とミュージシャンのあがた森魚によるトーク&ライブが開催される。

現代作家 鴨沢祐仁展

会期:2009年6月20日(土)~7月12日(日)
開催時間:10:00~18:30(入場は18:00まで)
会場:横浜人形の家 3F 企画展示室
神奈川県横浜市中区山下町18
入館料:高校生以上800円、小中学生200円(小学生未満は無料)

鴨沢祐仁のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 鴨沢祐仁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。