コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「怪物王女」の光永康則が描く新作ファンタジー、次号シリウスで開幕

68

「アヴァルト」の予告ページ。

「アヴァルト」の予告ページ。

「怪物王女」の光永康則による短期集中連載「アヴァルト」が、12月26日発売の月刊少年シリウス2016年2月号(講談社)にてスタートする。本日発売のシリウス1月号ではイラストも公開された。

「アヴァルト」はシリウス創刊10周年を記念した新連載。1月号に掲載された予告ページには「偽りの神に抗え。」というキャッチコピーとともに、剣を携える銀髪の少年が描かれている。光永によるファンタジーに期待したい。

また2月号では「XBLADE」で知られるイダタツヒコが原作、中国のマンガ家・Kfaceが作画を手がける新連載「ルシエルナガ」も開幕する。

コミックナタリーをフォロー