コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ストレートプレイ版舞台「刀剣乱舞」来年5月に上演!脚本・演出は末満健一

379

PCブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を題材にした舞台が、2016年5月3日から東京・シアター1010で、5月17日から大阪・メルパルク大阪にて上演されることが決定した。

脚本と演出は、「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」の舞台版を手がける末満健一が担当する。キャストなどの詳細は続報に期待しよう。

「刀剣乱舞-ONLINE-」はDMMゲームズとニトロプラスが共同制作した刀剣育成シミュレーションゲーム。2.5次元ミュージカル業界の2社・ネルケプランニングとマーベラスがそれぞれミュージカル化とストレートプレイ(一般演劇)化し、競作することが6月に発表されていた。ネルケプランニングによるミュージカル「刀剣乱舞」トライアル公演は、10月30日から11月8日まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演され、本公演「ミュージカル『刀剣乱舞』~阿津賀志山異聞~」は2016年5月27日から東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo、6月23日から京都劇場にてそれぞれ開催される。

舞台「刀剣乱舞」

脚本・演出:末満健一

東京公演

期間:2016年5月3日(火・祝)~13日(金)
会場:シアター1010

大阪公演

期間:2016年5月17日(火)~20日(金)
会場:メルパルク大阪

(c)2015 舞台「刀剣乱舞」製作委員会

コミックナタリーをフォロー