コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

あかほり悟×北崎拓描く幕末の摩訶不思議ラブストーリー、スピリッツで開幕

158

あかほり悟(あかほりさとる)原作、北崎拓作画による新連載「天そぞろ」が、本日5月11日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ24号(小学館)で開幕した。

「天そぞろ」の舞台は動乱直前の幕末。腕は確かだが売れない浮世絵師・源吾の元に、千里眼を持つという不思議な女・楓が絵の依頼をしてきたことから物語は動き出す。あかほりと北崎の大型タッグが、江戸文化に詳しいタレント・堀口茉純から協力を得て放つ大河ロマンに注目だ。

なお今号から、堀口によるコラム「お江戸ルほーりーの『天そぞろ』もっともっと味わい隊!!」の連載もスタート。第1回では江戸に生きた浮世絵師の暮らしについて綴られている。

コミックナタリーをフォロー