コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

真造圭伍、月スピで猫とおじさん描く感涙読み切り「家猫ぶんちゃんの一年」

121

「みどりの星」「僕らのフンカ祭」の真造圭伍による新作読み切り「家猫ぶんちゃんの一年」が、本日2月27日発売の月刊!スピリッツ4月号(小学館)に掲載されている。

「家猫ぶんちゃんの一年」はそのタイトルのとおり、猫のぶんちゃんを主役とした1作。古いアパートで無職のおじさんと暮らすぶんちゃんだったが、ある日おじさんに異変が起きて……。ほのぼのした雰囲気と感動ストーリーが同居する、真造の新境地に注目したい。

そのほか今号の月刊!スピリッツでは、眉月じゅん「恋は雨上がりのように」が2本立てで登場。また鈴木洋史原作による東裏友希の「ナイチンゲールの市街戦」の第1部が最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー