コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

フジテレビがマンガ配信サービスを開始、DBやワンピなど4万冊超を提供

101

フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」にて本日2月2日、電子マンガの配信がスタートした。

同サイトでは4万冊を越える約1万タイトルのマンガ単行本を提供。「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「PSYCHO-PASS サイコパス」などの映像化作品については特集ページが設けられており、アニメの動画を視聴して原作を購入するといった楽しみ方もできる。またケンドーコバヤシ出演のマンガ専門番組「漫道コバヤシ」内で発表された「漫道コバヤシ漫画大賞2013」受賞作の特集も行われている。

PCのほかスマートフォンやタブレットでの閲覧に対応しており、電子マンガの購入にあたっては動画コンテンツと同じくポイントが必要。月額300円からさまざまなコースが用意されているので、自分に合ったものを選ぼう。

野村和生(フジテレビ コンテンツデザイン部 フジテレビオンデマンド事業執行責任者)コメント

動画配信サービスでコミックを合わせて配信するのは民放では初となり、開発規模でいうと動画配信を開始した時と同じくらいのインパクトがありますので、もう一つのフジテレビオンデマンドのスタートと言えると自負しています。
コミック原作の映画、ドラマ、アニメ作品は多数あり、これまでは動画を視聴して終わりだったものが、これからは動画視聴をきっかけに原作を読み、その作品の世界観を合わせて楽しんでいただけるようになります。
番組との連動企画などもチャレンジしていきたいと考えておりますので、今後のフジテレビオンデマンドにご期待ください!

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー