コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

総合マンガ誌キッチュ第6号発売、阿部洋一ら出演の記念イベントも

97

総合マンガ誌・キッチュの第6号が発売された。これを記念したトークイベントが、12月20日に大阪ロフトプラスワンウエストにて開催される。

「がちマンガトーク・漫画家は職業ではない、生き方である!」と題されたトークイベントには、ひさうちみちお阿部洋一ひらまつつとむ山本健太郎といったマンガ家のほか、編集者の呉塵カン(カンの字は四の下に正)、自費出版物店シカクの巴大樹とたけしげみゆき、竹熊健太郎らが出演。出版社や世代の異なるマンガ関係者たちが、マンガ家という職業について語る。また2015年1月16日には、同会場にて「エロ×グロ・マンガレジェンド頂上対決!」と題したイベントも開催。ダーティ・松本、神田森莉ら、キッチュに参加するアダルトな作家が中心に集まりトークを行う。

キッチュは2009年に創刊された、フリー編集者の呉を中心にした有志により発行されているマンガ誌。第6号にはムライ、田中圭一ら22名によるマンガをはじめ、「血潜り林檎と金魚鉢男」の阿部と「貧乏神が!」の助野嘉昭と呉による鼎談記事、小説などが収められている。

イベント第1弾「がちマンガトーク・漫画家は職業ではない、生き方である!」

日時:2014年12月20日(土)13:00~
会場:ロフトプラスワンウエスト
料金:前売り1500円、当日2000円(ともに飲食代別)※要1オーダー500円以上

イベント第2弾アダルトナイト「エロ×グロ・マンガレジェンド頂上対決!」

日時:2015年1月16日(金)19:00~
会場:ロフトプラスワンウエスト
料金:前売り2000円、当日2800円(ともに飲食代別)※要1オーダー500円以上

キッチュ第6号

マンガ作品
ひらまつつとむ「錬金妖医パラケルスス」
おがわさとし「パピリオと死体泥棒 第二回」
あらむきちの「わたりうたとこども」
ムライ「私の足長お兄さん」
アニュウリズム「とある星で」
ひさうちみちお「創世記第六章」
日高トモキチ「アフリカの雨」
熊小襲(ユウ ショウシュウ)「交差点」
もぷ子「私は〇〇」
夏目ジャネ子「誰もおまえなんか見てねえよ!」
オバタたばお「ヂャンク」
わんわん「フレンド登録だけでいいのに」
田中圭一「高田馬場のお茶会」
モサパサ「レジスタァ☆」
山本健太郎「ミユキ~16の君へ~」
belne「エゾ先輩」
ほし埜「君のあやまり」
Gruz(クルス)「からだー女性エロ漫画家Rの場合ー」
はかいしんやまぐち「天狗御夢想」
ノーベル「君はチキン」
神田森莉「豚小屋にて」(紙面作品解説:劇画狼)
榛村駒鳥「SANWE MENTA」
特別企画対談
「阿部洋一×助野嘉昭×キッチュ」
特集
廃墟探索部(稲葉渉・成宮澪)「骸骨寺院」
取材・構成:呉塵カン(カンの字は四の下に正)「もはやSF!地上最強の人形劇 霹靂布袋戲」
林田新「写真にうつる<カゲ>」
吉村智樹「京都の死にたい場所」
山本健太郎「映画日記Vol.2」
小説
紺野まこと(イラスト:モツ子)「大人は判ってくれない」

コミックナタリーをフォロー