コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

浦沢直樹と手塚眞、宝塚で手塚作品の影響語る

72

浦沢直樹と手塚眞によるトークショー「手塚治虫 天才の息子たち」が、11月16日に兵庫県宝塚市の宝塚ホテルにて実施される。

宝塚市立手塚治虫記念館の開館20周年を記念したこのトークショー。「手塚治虫が自分の中央にいる」と語る浦沢と、手塚治虫の長男であり「PLUTO」の監修も務めた手塚眞が、手塚治虫のマンガやアニメの魅力、そしてそれらから影響を受けた自らの作品について語り合う。トークショーの最後には質疑応答の時間も設けられる予定だ。

参加には往復ハガキでの事前申込みが必要。定員は300名となっており、応募者が多数の場合は抽選となる。申し込む人は締め切り日の10月20日までに、記念館にハガキが到着するように注意しよう。

宝塚市立手塚治虫記念館開館20周年記念 浦沢直樹×手塚眞トークショー

日時:2014年11月16日(日)12:30開場、13:00開演(15:00終演予定)
会場:宝塚ホテル 新館6階「宝寿」
住所:兵庫県宝塚市梅野町1-46
料金:無料
出演:浦沢直樹、手塚眞
問い合わせ先:0797-81-2970(宝塚市立手塚治虫記念館)

コミックナタリーをフォロー