コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

西尾維新、重野なおき「信長の忍び」を小説化

210

重野なおき「信長の忍び」が、本日7月25日に発売されたヤングアニマル15号(白泉社)にて連載150回を達成。これを記念して西尾維新によるお祝いコメントと、書き下ろしのショートノベルが同号に掲載された。

西尾による「『りぼぐらの忍び』忍法・百五十分身の術」は、少女忍者・千鳥の戦いを書いた「信長の忍び」のノベライズ。イラストは重野が描いた。この小説は、8月29日発売の「信長の忍び」8巻にも収録される。

なおヤングアニマル15号では、羽海野チカ「3月のライオン」の連載が再開。特別付録として、同作のイラストが入った「納涼ミニうちわ」が封入された。

コミックナタリーをフォロー