コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「テラフォーマーズ」地球での隊員たち描くコメディ、MJで

52

本日6月17日に発売されたミラクルジャンプ7月号(集英社)にて、セレビィ量産型が描く貴家悠・橘賢一「テラフォーマーズ」のスピンオフ「教えて!ミッシェル教官」と、KUJIRA「ガールズノート」が新連載としてスタートした。

「教えて!ミッシェル教官」はアネックス1号の幹部・ミッシェルを軸に、燈やマルコス、アレックスたち宇宙船の乗組員が、火星を目指し地球で訓練に明け暮れる姿を描いたコメディ。一方「ガールズノート」では、とある3姉妹の性にまつわる赤裸々なエピソードが綴られる。

そのほか今号にはサンカクヘッド「干物妹!うまるちゃん」3巻の掛け替えカバーが付属。また石田スイ「東京喰種トーキョーグール」本編前の出来事を描いた小説、「東京喰種トーキョーグール[昔日]」の連載も始動した。

次号ミラクルジャンプ8月号は7月15日発売。畑優以の新連載「ヤスミーン」が開幕するほか、「それでも町は廻っている」で知られる石黒正数の読み切りが掲載される。

コミックナタリーをフォロー