「ローゼンメイデン」小説第2弾の刊行で、壁紙を続々配信

117

PEACH-PIT「ローゼンメイデン」のノベライズ版第2弾「ローゼンメイデン ロートシュヴァルツ」が、4月18日に刊行される。ノベライズを手がけたのは第1弾と同じく久麻當郎。

「ローゼンメイデン ロートシュヴァルツ」(c)PEACH-PIT/集英社

「ローゼンメイデン ロートシュヴァルツ」(c)PEACH-PIT/集英社

大きなサイズで見る(全2件)

「ローゼンメイデン ロートシュヴァルツ」では19世紀の大英帝国を舞台に、第5ドール・真紅と第1ドール・水銀燈にまつわる過去のエピソードが綴られる。また小説版第2弾の発売を記念し、真紅と水銀燈の壁紙をJUMP j BOOKSにて、本日から発売日までの平日に毎日1枚ずつ配信していく。そのほか小説版第1弾発売時に期間限定で公開された、翠星石と蒼星石の壁紙の再配布もスタートした。

なお4月18日には「ローゼンメイデン」最終10巻と同作の画集「薔薇乙女」、ちょぼらうにょぽみによるスピンオフ「まいてはいけないローゼンメイデン」も同時発売されるので、こちらも忘れずにチェックしよう。

この記事の画像(全2件)

PEACH-PITのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 PEACH-PIT / ちょぼらうにょぽみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。