ONE PIECE展が台湾に!尾田栄一郎描き下ろしビジュアルも

93

台湾での開催がアナウンスされていた尾田栄一郎「ONE PIECE」の展覧会「ONE PIECE展」。その正式タイトルが「尾田栄一郎監修 ONE PIECE展《原画×映像×体感 航海王 台湾》」に決定した。7月1日から9月22日まで台湾の華山1914文創園区にて行われる。

「尾田栄一郎監修 ONE PIECE展《原画×映像×体感 航海王 台湾》」キービジュアル (c)尾田栄一郎/集英社

「尾田栄一郎監修 ONE PIECE展《原画×映像×体感 航海王 台湾》」キービジュアル (c)尾田栄一郎/集英社

大きなサイズで見る(全2件)

「ONE PIECE展」は麦わらの一味が遭遇する数々の冒険を、約100点の原画や等身大フィギュアの展示をはじめ、会場限定で上映されるムービー、インタラクティブアートなどを通して楽しめる展覧会。2012年から2013年にかけ東京と大阪の2会場で実施され、計80万人以上を動員した。台湾では新たな展示物も公開される予定。

また開催にあわせ、尾田が新たに執筆したキービジュアルもお披露目。公開されたビジュアルには、南国を思わせる衣装を着用した麦わらの一味9人が描かれている。

この記事の画像(全2件)

尾田栄一郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 尾田栄一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。