大友克洋が手塚治虫「鉄腕アトム」のイラストを描き下ろし

711

大友克洋が描き下ろした手塚治虫「鉄腕アトム」のイラストが、アニメビジエンス(ジェンコ)の最新号Vol.3にて表紙を飾っている。

アニメビジエンスVol.3

アニメビジエンスVol.3

大きなサイズで見る

アニメビジエンスは2013年8月に創刊された、アニメ産業を考察するビジネス専門誌。表紙は作家やアニメーター、イラストレーターが他作家の版権作品を描くというコンセプトで作られており、創刊号では庵野秀明による宇宙戦艦ヤマト、Vol.2では貞本義行による「AKIRA」の金田と、これまでも豪華コラボが実現してきた。

なおアニメビジエンスは現在、販売協力を務めるキャラアニのネットショップでのみ販売中だが、近日中にAmazonでもリリース開始。一般書店では取り扱いがないので注意しよう。

関連記事

大友克洋のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大友克洋 / 手塚治虫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。