コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

犬威赤彦が描く「デート・ア・ライブ」、少年エースで開幕

50

本日11月26日に発売された月刊少年エース2014年1月号(角川書店)にて、橘公司原作による犬威赤彦の新連載「デート・ア・ライブ」がスタートした。

「デート・ア・ライブ」は同名ライトノベルのコミカライズ。災厄をもたらす少女「精霊」と、災厄を止める運命にある少年の出会いが描かれる。

このほか今号では、鶯神楽の新連載「悪魔の鍵と少女のレゾンデートル」も開幕。ごく普通の少年が、木に引っかかっていたシスターを助けたことから非日常の世界に巻き込まれていく、退魔アクションだ。

さらに今号には、あらゐけいいちの描き下ろしイラストを用いた「日常」のトートバッグと、読み切り小冊子「少年エースをねらえ!」が付属。小冊子には新人作家の5作品が収録されており、読者アンケート1位に選ばれた作家が連載の権利を獲得する。

コミックナタリーをフォロー