コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

奥瀬サキ原作の現代魔女ストーリー、ヤンチャン烈で始動

95

本日10月15日に発売された月刊ヤングチャンピオン烈No.11(秋田書店)にて、奥瀬サキ原作・阿倍野ちゃこ作画による「DRAW」と、クール教信者による「チチチチ」の新連載2作がスタートした。

「低俗霊狩り」の奥瀬が原作を務めた「DRAW」は、現代を舞台に魔女を描くダークファンタジー。作画は「ダンタリアンの書架」のコミカライズなどで知られる阿倍野が手がける。第1話では主人公の男子高校生が、ミステリアスなクラスメイトの女子による謎の行動を目撃する。

またクール教信者の「チチチチ」は、2話分を同時に掲載。巨乳の女子大生と同居することになった男子の受難を、サービスシーンも交えて描く。そのほか今号には、「ハーベストマーチ」のフクイタクミによるコメディ読み切り「魔法特捜カロリちゃん」も掲載。また付録として、おりもとみまな「ばくおん!!」のクリアファイルも同梱されている。

コミックナタリーをフォロー