音楽ナタリー

おかげさまでナタリー10周年

平井堅、MIKIKO参加の「告白」PVで新境地開拓

155

5月30日にリリースされる平井堅のニューシングル「告白」のPVが完成。明日5月18日よりSony MusicのYouTube公式チャンネルにて、ショートバージョンが公開される。

歌舞伎、阿波踊り、獅子舞などの要素を取り入れ、現代のダンスと融合させた「ネオジャポネスク舞踏」をコンセプトに制作されたこのPV。映像の中では、着物や扇子など日本独自の美しいアイテムを身につけたダンサーたちが平井の周りを舞い踊る。振り付けはPerfumeのコレオグラファーとしても知られるMIKIKOが担当しており、美しい映像世界に彩りと躍動感を添えている。

平井はPVの出来映えに「とってもクリエイティヴィティ高い作品になりました」とコメント。「楽曲同様、平井堅の新境地を切り開けたと思います。お楽しみ下さい!」とアピールしている。

また5月21日~6月3日まで、東京・銀座ソニービル8階コミュニケーションゾーンOPUSでは「平井堅 ミュージックビデオ特別上映会」が開催される。これはニューシングルおよび新作PV集「Ken Hirai Films Vol.12」の発売を記念した企画で、「告白」やPV集の映像を200インチの大画面で堪能できるという内容。さらにOPUS以外でもソニービル内では、平井堅等身大人形の展示や、ホームシアターと「ブラビア」のコラボレーションで「告白」のPVを体感できるコーナーなど、さまざまな催しが展開される。

平井堅コメント

今回は茨城県は水戸の屋外(映画「桜田門外ノ変」撮影場所)にて撮影しました。映像と楽曲とのギャップで、より音を際立たせるということを目指しました。振り付けは僕も大好きなPerfumeなどの振り付けを担当されているMIKIKOさんにお願いして、超ビビッドな色彩を纏ったダンサーの皆さんに日本古来のダンスを現代風に昇華して踊って頂きました。とってもクリエイティヴィティ高い作品になりました。楽曲同様、平井堅の新境地を切り開けたと思います。お楽しみ下さい!

平井堅 ミュージックビデオ特別上映会 Supported by Sony and DefSTAR Records

2012年5月21日(月)~6月3日(日)東京都 銀座ソニービル8階コミュニケーションゾーンOPUS
OPEN 11:00 / END 19:00
料金:入場無料・入退場自由

音楽ナタリーをフォロー