音楽ナタリー

JUJUドラマ主題歌に竹野内豊「男としては胸が痛い」麻生久美子は「昔を思い出す」

448

左から竹野内豊、JUJU、麻生久美子。

左から竹野内豊、JUJU、麻生久美子。

NHK総合で現在放送中の連続ドラマ「この声をきみに」の撮影現場を、主題歌「いいわけ」を歌うJUJUが訪問した。

JUJUはドラマの舞台となる朗読教室「灯火親」のセットにて、出演者の竹野内豊や麻生久美子と対面した。竹野内の主演ドラマでJUJUが主題歌を務めたのは約5年ぶりとなる。今回の主題歌について、竹野内は「女性の想いが歌から感じられるんですけど、男の自分としてはちょっと胸が痛かった」とコメント。また、麻生は「聴いていて胸が痛くなりました。一緒に歌い出したくなったり、踊りだしたくなるようなメロディなんですけど、歌詞を聴くと切なくて、昔を思い出すというか、こういう思いをした事あるなぁ……と共感しながら聴いています」と語った。

「いいわけ」は小林武史がプロデュースしたラブソングで、10月11日にJUJUのニューシングルとしてリリースされる。発売前日の10月10日には毎年恒例の“JUJUの日”ライブが、東京・東京国際フォーラム ホールAにて行われる。

音楽ナタリーをフォロー