音楽ナタリー

“Eから始まるものが一緒”フォックス×9mmが熱演、極上の「Supernova」セッションも

201

fox capture planと菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)のアンコールセッションの様子。

fox capture planと菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)のアンコールセッションの様子。

fox capture planの企画ライブ「fox capture plan presents PLANNING」が10月1日に東京・WWW Xで開催された。

「fox capture plan presents PLANNING」の第1回となった今回、彼らは9mm Parabellum Bulletと初のツーマンライブを実施した。真っ赤なライトが会場を照らす中、1番手として登場した9mm Parabellum Bulletは轟音を響かせてオーディエンスから歓声を浴びると、最新シングル「サクリファイス」でライブをスタート。菅原卓郎(Vo, G)や中村和彦(B)が激情的に楽器を鳴らした「Discommunication」の演奏後、菅原はさらに「渋谷! 行こうぜ行こうぜ!」と声を上げ、「ハートに火をつけて」「Cold Edge」へとつなげた。

MCで菅原は井上司(Dr / fox capture plan)と同じく山形出身であることに触れ、「フォックスは『どよまん』(テレビユー山形の長寿番組)に出てるのに9mmは1回も出たことがありません。今日はアピールしていきたいなと思ってます」とローカルネタを悔しそうに話してファンを和ませる一幕も。またfox capture planのリハーサル時に「Theme from Quartet」を聴き「脳内が1日中『カルテット』になっちゃた」という彼は「すごいですね、メロディの力って。みんなもそれを体感する前に、俺たちの爆音を食らってもらっていいですか?」とファンを煽る。ライブ後半で彼らはキラーチューン「Black Market Blues」やドライブ感のある「新しい光」で場内をさらに熱くさせ、ラストナンバー「Punishment」で爆音を響かせステージを降りた。

スモークが焚かれたステージに姿を見せたfox capture planは、岸本亮(Key)の凛としたピアノのループから「RISING(short)」を披露。次々と展開していくピアノの演奏とダイナミックなドラムでオーディエンスを惹き付けていく。続く「エイジアン・ダンサー(short)」から「Butterfly Effect」まで緩急のある演奏で観客を魅了すると、岸本は「フェスが台風で流れたフラストレーションを今ぶつけてます。心して、最後までよろしくお願いします」とユーモラスに意気込んだ。また対バン相手の9mm Parabellum Bulletについて「一見違う場所で活動してて。でもエネルギーとかエモーションとか……“Eから始まるもの”は一緒なんじゃないかな(笑)」と共通点を語っていた。

3人は劇伴を手がけたTBS系ドラマ「カルテット」のメインテーマ「Theme from Quartet」を息ぴったりに届けたあと、重々しいサウンドのTool「Stinkfist」のカバーや、代表曲の1つ「疾走する閃光」でオーディエンスのテンションを引き上げる。岸本の優しいピアノの音色、カワイヒデヒロ(B)の包み込むようなベース音、井上司がブラシで叩いたドラム音が広がった「good night.」を経て、彼らはラストナンバーとしてArctic Monkeys「Brianstorm」を熱演した。

アンコールで岸本は、フロアの9mm Parabellum Bulletファンに向けて「僕らの前に皆さん帰っちゃうんじゃないかと……すみません。俺が悪かったです。音楽を楽しもうっていう気持ちが素晴らしいですね」と賞賛したのち、ステージにゲストとして菅原卓郎を呼び込んだ。彼は「いろんなところでゲストとして歌うことがあるけど……今日は極上だよー」と顔をほころばせる。そして2組のセッションで届けられたのは9mm Parabellum Bulletの「Supernova」。終始楽しそうな菅原は、体を揺らしながらハンドマイクで歌声を響かせた。菅原を見送ると、fox capture planは「Attack on fox」をパワフルに奏でてライブを締めくくった。

なおこの日、fox capture planは2018年2月2日に東京・TSUTAYA O-EASTでワンマンライブを開催することを発表した。TSUTAYA O-EAST公演は昨日10月4日リリースのニューアルバム「UИTITLED」を携えて実施されるツアー「UИTITLED Tour」の最終公演として行われる。バンドのオフィシャルサイトでは10月9日23:00までチケットの先行予約を受付中。

「fox capture plan presents PLANNING」 2017年10月1日 WWW X セットリスト

9mm Parabellum Bullet

01. サクリファイス
02. Discommunication
03. ハートに火をつけて
04. Cold Edge
05. 反逆のマーチ
06. ガラスの街のアリス
07. バベルのこどもたち
08. Black Market Blues
09. Everyone is fighting on this stage of lonely
10. 新しい光
11. Talking Machine
12. Punishment

fox capture plan

01. RISING(short)
02. エイジアン・ダンサー(short)
03. 衝動の粒子
04. Butterfly Effect
05. Theme from Quartet
06. Stinkfist(Toolカバー)
07. Terminal 2
08. 疾走する閃光
09. Supersonic
10. good night.
11. Brianstorm(Arctic Monkeysカバー)
<アンコール>
12. Supernova(セッション)
13. Attack on fox

fox capture plan "UИTITLED Tour"

2017年10月29日(日)沖縄県 Output
2017年11月3日(金・祝)中国 西安市
2017年11月4日(土)中国 成都市
2017年11月5日(日)中国 重慶市
2017年11月7日(火)中国 武漢市
2017年11月8日(水)中国 杭州市
2017年11月9日(木)中国 上海市
2017年11月10日(金)中国 北京市
2017年11月15日(水)神奈川県 MOTION BLUE YOKOHAMA
2017年11月18日(土)北海道 DUCE
2017年11月19日(日)宮城県 HooK SENDAI
2017年11月23日(木・祝)福岡県 INSA
2017年12月1日(金)大阪府 Music Club JANUS
2017年12月3日(日)愛知県 伏見JAMMIN'
2018年2月2日(金)東京都 TSUTAYA O-EAST

※「UИTITLED」のEは反転表記が正式。
※記事初出時より、福岡公演の会場が変更になりました。

音楽ナタリーをフォロー