音楽ナタリー

LEGO BIG MORL自主企画に盟友2組「シュガーソングとクリスマスソングには負けねえ」

3426

LEGO BIG MORL

LEGO BIG MORL

LEGO BIG MORLが恒例の自主企画イベント「Thanks Giving」を2017年1月と2月に開催する。

今回の「Thanks Giving」もこれまでと同様にそれぞれツーマン形式で実施され、1月27日の大阪・なんばHatch公演にはback numberが、2月18日の岐阜・岐阜club-G公演にはUNISON SQUARE GARDENが登場。このラインナップはLEGO BIG MORLメンバーの熱いリクエストによって実現した。タナカヒロキ(G)は彼らの出演について「どちらのバンドも昔からよく知ってる同期と呼べるバンドです。そしてまぁ簡単に言うと売れてるバンドです。その2バンドがこんな僕らの10周年のお祝いに、と共演を快諾してくれましたわ。びっくり。シュガーソングとクリスマスソングには負けねえ。よろしく」とコメントしている。

またLEGO BIG MORLは結成10周年プロジェクトの一環として、12月10日に東京都内でドキュメンタリー映像に使用するライブシーンの撮影を行うことを発表。この収録にはLEGO BIG MORLのファンクラブ会員が参加することができる。詳細はバンドのオフィシャルサイトにて確認を。

Thanks Giving vol.8

2017年1月27日(金)大阪府 なんばHatch
<出演者>
LEGO BIG MORL / back number

Thanks Giving vol.9

2017年2月18日(土)岐阜県 岐阜club-G
<出演者>
LEGO BIG MORL / UNISON SQUARE GARDEN

LEGO BIG MORL タナカヒロキ(G)コメント

「Thanks Giving」の季節がやってまいりました。
これまでもこのイベントは思い入れの強いバンドとやってきましたが。
今回は見てわかる通り、強敵を呼んでしまいました。
どちらのバンドも昔からよく知ってる同期と呼べるバンドです。
そしてまぁ簡単に言うと売れてるバンドです。
その2バンドがこんな僕らの10周年のお祝いに、と共演を快諾してくれましたわ。
びっくり。
シュガーソングとクリスマスソングには負けねえ。
よろしく。

back number コメント

また一緒にやろうと言って数年、レゴ結成10周年というタイミングでようやく実現する事が出来ました。
彼等のロックで華やかなライブと今の自分達の音楽でどのような1日になるのか、今から楽しみです!

UNISON SQUARE GARDEN 斎藤宏介(Vo, G)コメント

2008年春、UNISON SQUARE GARDENがデビューを控えてウキウキしていたときに、
彼らのワープという曲を聴いて度肝を抜かれた記憶があります。
自分以外のメンバーの書く詩を歌っている、という点でカナタさんの歌はいつも意識して聴いています。
同世代で気心も知れた数少ないかっこいいロックバンドです。
ちなみに僕はヒロキさんのことをピロピロと呼んでいます。

音楽ナタリーをフォロー