音楽ナタリー

スペシャ列伝でクリープ、キュウソら4組熱演

149

クリープハイプ(Photo by Kazumichi Kokei)

クリープハイプ(Photo by Kazumichi Kokei)

スペースシャワーTV主催のライブイベント「スペースシャワー列伝100巻記念公演 ~第100巻 初志貫徹の宴~」が昨日9月28日に東京・新宿LOFTで開催された。

イベントのスタートを切ったTHE ORAL CIGARETTESは、1曲目「起死回生STORY」で一気にフロアを盛り上げる。山中拓也(Vo, G)は興奮した観客の様子に賞賛の声を上げ、「ダークホースやって言われてやってきました。今日だって僕らを知らん人が大半やと思います。そんな人は名前だけでも覚えて帰ってください。これからキラーチューン祭り始めます!」と宣言してライブ定番曲を連続投下。最後まで攻撃的な姿勢でパフォーマンスを続けた。

2番手のキュウソネコカミはリハーサル中に「ネコ踊る」を演奏して会場を沸かせる。本編では1曲目「DQNなりたい、40代で死にたい」からヤマサキセイヤ(Vo, G)がステージを飛び出しオーディエンスの頭上へ。ヤマサキは自らの縦横無尽なアクションについて「スペシャも、俺らを呼んだからにはこうなることを覚悟してたんやろっ!」 と声を上げ、「お願いシェンロン」「ウィーワーインディーズバンド!!」といった曲を繰り出した。

続く石崎ひゅーいは鍵盤奏者やバイオリニストらを従えた6人編成で登場し、曲の始まりとともに全身を躍動させながら客席に歌を届けていく。彼は「ピーナッツバター」で古武道の動きを取り入れた“初志貫徹の舞”を披露したり、デビュー曲「第三惑星交響曲」にて客席に食いつくように身を乗り出して歌ったりして観客を惹きつける。ラストは「花瓶の花」を高らかに力強く歌い上げ、圧巻のステージを締めくくった。

この日トリを務めたのはクリープハイプ。メンバーの円陣から尾崎世界観(Vo, G)が落ち着いた声で「いけますか?」と声をかけ、彼らのステージがスタートする。この日彼らは「オレンジ」「イノチミジカシコイセヨオトメ」「手と手」「ラブホテル」などのナンバーをプレイ。MCを言葉少なに挟みながら、ストイックに演奏を続けていった。そしてアンコールにてオーディエンスから上がった「景色はどう?」という声に尾崎は「最高です」と回答。「まさか今日も最後に出られるとは思わなかった。いい形で戻ってこられてよかったです」と「スペースシャワー列伝」の出演について喜びを語った。

スペースシャワーTVでは10月28日(火)23:30にこの日のライブの模様をオンエアする。

「スペースシャワー列伝 100巻 初志貫徹の宴」
2014年9月28日 新宿LOFT セットリスト

THE ORAL CIGARETTES

01. 起死回生STORY
02. N.I.R.A
03. STARGET
04. mist...
05. 大魔王参上
06. Mr. ファントム

キュウソネコカミ

01. DQNなりたい、40代で死にたい
02. 良いDJ
03. ファントムヴァイブレーション
04. お願いシェンロン
05. ウィーワーインディーズバンド!!
06. ビビった

石崎ひゅーい

01. 僕だけの楽園
02. 夜間飛行
03. ピーナッツバター
04. 第三惑星交響曲
05. 3329人
06. 花瓶の花

クリープハイプ

01. オレンジ
02. エロ
03. イノチミジカシコイセヨオトメ
04. 手と手
05. ラブホテル
06. かえるの唄
07. HE IS MINE
08. 社会の窓

スペースシャワーTV「スペースシャワー列伝100 Vol.1」

2014年10月28日(火)23:30~24:00
※リピート放送は11月予定

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】