映画ナタリー

森見登美彦原作アニメ「夜は短し歩けよ乙女」「有頂天家族」が京都でオールナイト上映

485

「夜は短し歩けよ乙女」 (c)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

「夜は短し歩けよ乙女」 (c)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

森見登美彦の小説が原作のアニメーションを上映するオールナイト企画「夜は短し集えよ京都」が、8月5日の深夜から翌朝にかけて京都・京都みなみ会館にて行われる。

立命館大学映像学部の学生が企画した本イベント。星野源演じる“先輩”が花澤香菜演じる黒髪の乙女に寄せる恋心を描く、湯浅政明の監督作「夜は短し歩けよ乙女」、櫻井孝宏諏訪部順一が声を当て、第17回文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門優秀賞を受賞したテレビアニメ「有頂天家族」の第1期全13話がスクリーンにかけられる。

現在、劇場窓口とPeatixにて前売り券が発売中。

立命館大学映像学部 学生プロデュース企画 夜は短し集えよ京都

2017年8月5日(土)京都府 京都みなみ会館
開場 22:50 / 開映 23:05 / 終映 翌6:40(予定)
<上映作品>
「夜は短し歩けよ乙女」
「有頂天家族(第1期)」
料金:一般 2200円 / 前売り券、学生、会員 2000円

映画ナタリーをフォロー