映画ナタリー

おかげさまでナタリー10周年

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」東京で開催、庵野秀明がプロデュース

681

左から林原めぐみ、松尾諭、高橋洋子。

左から林原めぐみ、松尾諭、高橋洋子。

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」と題されたコンサートが3月22日、23日に東京・Bunkamura オーチャードホールにて開催される。

これは、庵野秀明が総監督を務めた「シン・ゴジラ」、鷺巣詩郎と伊福部昭によるCDアルバム「シン・ゴジラ音楽集」のヒットを記念し、コラボレーション企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」の一環として行われるもの。「エヴァンゲリオン」シリーズで綾波レイを演じてきた林原めぐみ、「シン・ゴジラ」で泉修一に扮した松尾諭が司会を務め、特別ゲストとして「残酷な天使のテーゼ」の歌手・高橋洋子、作曲家の和田薫が登壇する。

庵野がエグゼクティブプロデューサー、鷺巣が作曲・編曲・総監督を担当する同コンサート。演奏は東京フィルハーモニー交響楽団、合唱は新国立劇場合唱団が受け持ち、天野正道が指揮を執る。

1月8日18時までイープラス、1月10日11時までチケットぴあにて先行抽選販売を受付中。一般発売は2月4日となる。

シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽

2017年3月22日(水)、23日(木)東京都 Bunkamura オーチャードホール
3月22日(水)昼公演 13:00~ / 夜公演 18:30~
3月23日(木)昼公演 13:00~ / 夜公演 18:00~
<料金>
昼公演:S席 9500円 / A席 8500円 / B席 7500円
夜公演:S席 1万4000円 / A席 1万円 / B席 8500円

映画ナタリーをフォロー