映画ナタリー

川崎にゴジラ現る!地域ゆかりの「オール怪獣大進撃」など上映

94

「ゴジラVSキングギドラ」 TM & (c)1991 TOHO CO.,LTD.

「ゴジラVSキングギドラ」 TM & (c)1991 TOHO CO.,LTD.

「ゴジラあらわる! ―『映像のまち かわさき』-連携上映」と銘打たれた特集上映が、6月19日、25日、26日に神奈川・川崎市市民ミュージアムにて行われる。

7月29日公開のシリーズ最新作「シン・ゴジラ」が川崎市内で撮影されたことを記念して開催される本特集上映。開館間もない川崎市市民ミュージアムでロケが実施された大森一樹の監督作「ゴジラVSキングギドラ」、川崎市の川崎区、幸区で撮影が行われ、自身をいじめる怪獣ガバラに立ち向かうミニラの姿を描いた「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」がスクリーンにかけられる。またシリーズ第1作「ゴジラ」のデジタルリマスター版も上映。詳細は公式サイトで確認を。

ゴジラあらわる! ―「映像のまち かわさき」-連携上映

2016年6月19日(日)、25日(土)、26日(日)神奈川県 川崎市市民ミュージアム
<上映作品>
「ゴジラVSキングギドラ」
「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」
「ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版」
料金:一般 600円 / 大学・高校生、シニア 500円 / 小・中学生、会員 400円

映画ナタリーをフォロー