映画ナタリー

滝田洋二郎

滝田洋二郎

タキタヨウジロウ

1974年、向井寛が主宰する獅子プロに入社。成人映画の監督となり、コメディー・タッチの演出で才気を見せる。初の一般映画「コミック雑誌なんかいらない!」(1985)で注目され、以後、「病院へ行こう」(1990)、「陰陽師」(2001)など娯楽作を連発。

(C) PIA

滝田洋二郎のニュース

映画ナタリーをフォロー