コミックナタリー

玖保キリコ「バケツでごはん」未単行本化入り文庫版やで!

212

玖保キリコ「バケツでごはん」の文庫版全5巻が小学館から刊行される。本日5月15日に第1巻が発売された。

「バケツでごはん」は、動物園を舞台にしたアニマルコメディ。動物たちは実は飼育されているのではなくビジネスとして園に通っており、閉園後は地下鉄を使って秘密の街に帰っているという設定だ。物語は、中途採用でやってきた転職ペンギン・ギンペーを主役に展開する。

文庫版1巻には、新たに描き下ろしのプロローグ8ページが挿入されている。そのほか各巻に「キリコの部屋」「フラジーの妄想日記」「バケツでクッキング」「バケツでごはん出張版」などの未単行本化作品を収めていくため、当時の単行本を持っているファンも要チェックだ。

この未単行本化作品も収めた文庫版は、電子書籍サイトのソク読みでも配信中。ソク読みで5月31日までに「バケツでごはん」を購入した人には、特典としてデジタルサイン色紙がプレゼントされる。特典の詳細は、販売サイトにて確認してほしい。

また文庫化を記念してFacebookに公式ページが開設されているほか、YouTubeの小学館集英社プロダクションチャンネルではアニメ第1話「オレ、ペンギンのギンペーや!」を無料配信。試し読みができる特設ページも用意されている。

コミックナタリーをフォロー