変態仮面がマナー違反者を成敗!劇場マナーCM上映中

 
mixiチェック

2013年3月29日 11:00 684

イメージ

映画「HK/変態仮面」ポスター画像 (C)2013「HENTAI KAMEN」製作委員会

イメージ

あんど慶周「究極!!変態仮面」を原作とする実写映画「HK/変態仮面」の劇場マナーCMが、全国の一部劇場にて上映されている。

CMでは、変態仮面がマナー違反者を成敗。映画上映中に携帯電話を使用したり、映画を録画をしたり、前の席に足を乗せりしたりする人たちを、次々に取り締まっていく。変態仮面役の鈴木亮平が名セリフ「それは私のおいなりさんだ」を初めて言ったのは、映画本編ではなくこのCM撮影だったとのこと。彼が「声だけ録りたい」と言うほどに声にこだわった、入魂の演技をご覧あれ。

映画「HK/変態仮面」は4月13日に全国ロードショー。脚本・監督は「勇者ヨシヒコ」「コドモ警察」の福田雄一が務める。なお原作者のあんど慶周は、4月4日22時よりニコニコ生放送にて配信される「漫画空間ラジオ」に出演する予定だ。

■映画「HK/変態仮面」劇場マナーCM

Twitterからのコメント

さらに読み込む

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!