コミックナタリー

相田裕「GUNSLINGER GIRL」完結、10年の人気連載が終幕

332

本日9月27日に発売された月刊コミック電撃大王11月号(アスキー・メディアワークス)にて、相田裕「GUNSLINGER GIRL」が最終回を迎え10年の連載に幕を下ろした。

「GUNSLINGER GIRL」は架空の現代イタリアを舞台に、テロリストと戦うサイボーグ少女たちの運命を描いたガンアクション。2002年から連載が開始され、2度のアニメ化やゲーム化など様々なメディアミックスも行われたヒット作だ。12月15日発売予定の最終15巻には、通常版のほかにフルカラー小冊子「Libretto!II」が付く特装版も用意されている。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞