コミックナタリー

甘詰留太のSMラブコメ「ナナとカオル」アニメ&実写化

155

ヤングアニマル(白泉社)にて連載されている、甘詰留太「ナナとカオル」のアニメ化と実写化が決定した。

アニメは2011年3月に発売される単行本第6巻初回限定特装版に同梱のDVDに収録。制作は「あそびにいくヨ!」を手がけたAIC PLUS+が担当する。

一方、実写版は「ざんねんなこ、のんちゃん。」などを発表してきたバップのオリジナルコンテンツシリーズ「東京思春期」の第3弾として製作され、2011年春には劇場公開も予定されている。監督と脚本は「ユメ十夜」の清水厚に決定した。

「ナナとカオル」は「息抜き」と称してSMプレイに興じる才色兼備の女子高生ナナと、グダグダな男子高生カオルの関係を描くラブコメディ。最新5巻が本日10月29日に「ぶらガール」と同時発売された。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】