コミックナタリー

ジャンプに「バクマン。」の作中作「ラッコ11号」掲載

241

8月9日発売の週刊少年ジャンプ36・37合併号(集英社)には、大場つぐみ原作、小畑健作画「バクマン。」に登場する平丸一也の作中作「ラッコ11号」が掲載される。

「ラッコ11号」はラッコ人間が屁理屈を言いながら世直しをしていくギャグマンガで、「バクマン。」内ではすでにアニメ化もされている人気作品。次号にはセンターカラー15ページで掲載される予定だ。

また同じく次号には、「あねどきっ」で知られる河下水希が週刊少年ジャンプ連載作品のヒロインを描く「WJヒロイン百花繚乱ポスター」が付属する。「ONE PIECE」のナミや「NARUTO-ナルト-」のサクラ達の水着姿が描かれる模様。

なお本日8月2日発売の週刊少年ジャンプ35号では、篠原健太「SKET DANCE」の連載3周年を記念して、キャラクター人気投票を開催。応募者の中から抽選で200名に篠原直筆サイン入りのポスターがプレゼントされる。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞