コミックナタリー

チャンピオンREDいちご、声優と戦車が共演する夢のCD

本日発売のチャンピオンREDいちご18号(秋田書店)には、野上武志「セーラー服と重戦車」のドラマCDが付属する。

「セーラー服と重戦車」のキャッチフレーズは「パンチラ&パンツァー(ドイツ語で戦車の意)」。戦車同好会に所属する女子中学生が「戦車甲子園」優勝を目指し、他校の同好会と戦車戦でしのぎを削る。戦闘中、お約束のごとく繰り広げられるお色気シーンとマニアックなミリタリー設定のギャップがウリだ。

付録ドラマCDには、物語序盤に当たる「勝負せよ!パイパーちゃんと重戦車」「救出せよ!夏の海と星野弾」の音声ドラマと、ミリタリー用語の特別解説が収録されている。キャストは島田かのん役に井口裕香、竹内マリコ役に桑谷夏子、野口むつみ役に藤田咲、Y・陽子・パイパー役に斎藤千和。パンター戦車やティーガー重戦車の走行音や兵器の音には実物の音声を用いた。

またいちご18号では「みかにハラスメント」(スクウェア・エニックス)で知られる水兵ききが初登場。悪魔の血を引き、男性が興奮時に発する白い玉「カミングパール」を食べないと死んでしまう女のコ・マナと恋人ケンタが、エッチな気分になるべく奮闘する読み切り「あくまなマナ」が掲載されている。そのほかカクテルソフト原作、稲村竜一脚本、宇佐見渉作画「Piaキャロットへようこそ!!4」のキャラクターをフクダーダが描き下ろした付録両面ポスターも。

なお4月5日発売の次号いちご19号では安永航一郎の読み切り「フィギュアB×B(ぶっかけぶ)」(仮)が掲載され、付録に樋口達人+吉野弘幸原作、駒都えーじメカデザイン&キャラクター原案、佐藤健悦作画「VITAセクスアリス」のドラマCDが付いてくる。キャストは天音真央役に花澤香菜、神楽珠輝役に能登麻美子、桜雲寺奏役に井口裕香、鷹栖秋帆役に桑谷夏子、深鏡志楼役に松元恵、近衛真琴役に小林ゆう画伯が予定されている。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】