コミックナタリー

女子小学生に癒やされる「あまえちゃん!」ボイスドラマ化、ドラドラ作品フェアも

43

ちると「とっても優しいあまえちゃん!」が本日9月8日に発売。これに合わせて同作のボイスドラマが、ニコニコ動画で公開された。

「とっても優しいあまえちゃん!」はマンガ家を目指すダメ人間の青年が、母性溢れる女子小学生・あまえちゃんに癒やされるコメディ。ボイスドラマはマンガの1・2話をベースにした内容で、あまえちゃん役は「ラブライブ!サンシャイン!!」の黒澤ルビィ役などで知られる降幡愛が演じた。青年は登場しないため、あまえちゃんと2人きりの主人公気分が味わえる。

なお本日は「とっても優しいあまえちゃん!」と一緒に、やんBARU「美人女上司滝沢さん」、天原原作・masha作画「異種族レビュアーズ」というドラドラドラゴンエイジ連載作品の単行本が発売された。これに合わせて、3冊中2冊を同時購入した人に「ドラドラ応援イラスト小冊子」をプレゼントする合同フェアがアニメイト、ゲーマーズ、メロンブックス、とらのあなで開催中。

「ドラドラ応援イラスト小冊子」には、各作品を応援するゲスト作家の描き下ろしイラストを収録。植野メグル四谷啓太郎アズ太陽まりい安藤正基、シネクドキ、ねこぐちタチバナロク、なまにくATK、オカヤド鮭夫、jin、鉄巻とーますの13名が参加している。特典の在庫など、詳細は購入予定の書店にて確認を。

コミックナタリーをフォロー