コミックナタリー

青山剛昌の単行本2億冊突破!「まじっく快斗」サンデーで約3年ぶり集中連載

8593

「名探偵コナン」「まじっく快斗」「YAIBA」などで知られる青山剛昌の単行本が、全世界累計発行部数2億冊を突破した。これを記念し、4月26日発売の週刊少年サンデー22・23合併号(小学館)より「まじっく快斗」の集中連載が行われる。サンデー本誌で同作の集中連載が行われるのは、約3年ぶりのこと。

なお明日4月19日発売の週刊少年サンデー21号の表紙には、20号から続く「名探偵コナン」の“つながる表紙”の2号目として、平次とコナンの2人が登場。付録として表紙イラストを使用した「から紅の恋葉書」も付属している。

コミックナタリーをフォロー